広告




こんにちは。おもしろ動画+α(http://plus.blomaga.jp/)です。

今日は、 キヨさん、レトルトさんが2016.3.12に開催したゲーム実況イベント
「LEVEL.1」の売上が1日で2000万円を超えているのではないか!?
という事について解説します。

広告



・チケット料金(3200円)+イベントグッズ全品の合計金額(7000円)
=客単価3200円~10200円
・中野サンプラザの収容人数:2,222人
           ↓
(グッズ未購入の場合) 3200円×2222人=710万円
(グッズ購入の場合) 10200円×2222人=2200万円


つまり、来場者が全員グッズを購入していれば、2000万以上の
売上金を叩きだした可能性があるわけです。

※チケットは一瞬で売り切れたそうなので、この貴重なチケットを
  手に入れることができたレベルの濃いファンならまず間違いなくグッズ購入していると思われます。
※お布施のために一人でグッズを重複購入する人がいる可能性もあります


しかも参加者はチャンネル会員やTwitterフォロワーなので、
広告費もかからない。相当稼いでいるでしょう。

また、今回のイベントは参加希望者が多すぎてチケットが
買えなかった人も続出したようなので、
もっと収容人数の多い場所を使えばさらに稼げるでしょう。
(因みに私も今回チケット購入しようとしましたが買えませんでした)

ゲーム実況者が大金を稼いでいるというニュースに対して、よく
「一時的に稼げているだけ、すぐに飽きられて稼げなくなる」
「腐女子は飽きやすいからすぐにオワコンになって将来苦労する」
「トータルで見れば真面目に働いた方が稼げる」といった、
嫉妬による負け惜しみ的な批判コメントをしている人を見かけますが、
レトルトさんやキヨさんは今の人気が数年続けば
一般的なサラリーマンの生涯賃金を超えるお金を稼ぐことができるので、
その批判はあたらないでしょう。

もしかしたら既にサラリーマンの生涯賃金以上に稼いでいるかも知れません。
面白くて商才もあって、本当にスゴいですね。


最後に、「カイジ」の利根川先生の名言を紹介してこの動画を締めさせていただきます

「想像してみろ。いわゆるレールの上を行く男たちの人生を。
小学校中学校と常に成績はトップクラス。有名進学校と受験戦争の駒をすすめ、
一流大学にはいる。はいって3年もすれば今度は就職戦争。
頭を下げ会社から会社を歩き回り、やっと入る一流企業。
これが一つのゴールだが、すぐに気がつく。レースがまだまだ終わっていないことを。
今度は出世競争。ギャンブルにも酒にも女にも溺れず、仕事を第一に考え、
ゲスな上司にへつらい、取引先にはおべっか。毎日律儀に定時に会社へ通い、
残業をこなし、ひどいスケジュールの残業をこなし、
そんな生活を10年以上続けて、もう若くない。
40近い年になってやっと蓄えられる金が1000万、2000万という金なんだ。」
(利根川幸雄)

広告

コメントする
名前
コメント

  • コメントがありません

人気記事

最新記事

カテゴリー別アーカイブ

タグクラウド

最新コメント

管理人へのメッセージ

名前
メッセージ

アクセスランキング